月別アーカイブ: 2012年10月

soilバスマットライト。

我が家ではsoilのバスマットを使っているのですが

先日、両親が泊まりにきた際に

父がバスマットをたいそう気に入っていたので

soilのバスマットをプレゼントしました。

新しくライトタイプが出ていたので、そちらを。

薄くて、軽くて、大きくなりました。

ちなみに、うちのバスマットはコチラ↓

過去記事はコチラ→soilのバスマット soilのバスマットのその後

大きさの違いが分かっていただけたでしょうか?

で、使用感ですが・・・

個人の好みにもよるとは思いますが

私は通常タイプの方が好きです。

ライトのほうは確かに薄いし広いし軽いんですが

質感が珪藻土というよりは紙に近い感じ。

通常タイプが七輪のような感じだとすると

ライトタイプは珪藻土を塗った厚紙といった感じです。

肝心の吸水性に関しては、ライトのほうもしっかり吸水してくれます。

が、肌の当たり方が通常タイプのほうがしっとりしてるというか

しっくりくる気がします。

触った感じが気にならないのであれば

ライトのほうが扱いやすそうなので断然オススメです。

 

通常タイプは品切れ続出。おはやめに。

ライトタイプが主流になっていくのかな?

記念日つづき。

10月はキャンリッカの記念日三昧。

10月10日は六花の誕生日。

はれて2歳になりました。

のんびりしたキャンさんと全く違う暴れん坊で

2匹目にして初の育児ノイローゼにさせた悪魔ちゃんです(笑)

最近ではわりと言う事も聞くようになって

散歩中にちらちらこっちをうかがったり。

甘えん坊の末っ子気質が目立ってきて可愛くなりました。

15日はキャノンのうちの子記念日。

キャンさんと家族になって4年になりました。

初めの年は骨折したり、私が入院したりといろいろありましたが

それ以降はたいした怪我や病気もなくのんびり育ってくれてます。

この4年間というもの、ほぼ毎日のように

「キャンはおかーさんの宝物だなぁ〜」

となでなでスリスリしては煙たがられておりますが(笑)

その思いはこれからも変わる事はないでしょう。

記念日がくるたびに思い出も増えて愛おしさは増すばかりだね〜。

犬と一緒に鮎。


久しぶりのぷーちゃんと

こあさくん

一緒に向かったのは、土・日・月しかやっていない某鮎の店。

今年のシーズンはじめに存在を知ってから3回目の訪問ですが

犬連れで行ったのは初めて。

人だけなら炉の前で食べられますが、犬連れの場合は砂利ゾーンになります。

とはいっても、日よけが張ってあるので暑さや雨風の問題もさほどありません。

今の時期は子持ちになっているので鮎がオススメ!とのことで鮎の定食を。

この他にも山菜などの小鉢と漬け物がつきます。

遠火の炭火でじっくり焼いた鮎は頭から丸ごと骨まで食べられて美味!

やっぱり岩魚も食べたくなって追加で1匹ずつ注文しちゃったw

飼い主が満腹になった後は近くの公園で散歩して

もう少し山の方に移動。

アッポーパイなんぞを頬張りつつのんびりカフェタイム。

日向で寝てばっかりのキャンさん。

もちろんリッちゃんもいますヨ。

そんなこんなでお山デートを楽しんだのでした♪

ボビーワゴン。

前々からウォーターサーバーの横に棚が欲しいなぁと思っていて

はじめはこういう木とアイアンのラックを探してたんだけど

場所をとることと、見せる収納に自信がないのとで断念。。。

というわけで、だいぶ趣が変わりましたがボビーワゴンをお迎えしました。

こちらの4段5トレイタイプ。

届いた段ボールを見て正直「デカっ!失敗したか?」と思いましたが

ウォーターサーバーと並べてみると意外としっくりきて一安心。

天板にはネスプレッソマシーンを。

実はこのワゴン、天板が仕切られていてマシンを置けなそうだったので

別売りのウッドプレートも購入。

(本来はウッドプレートの形に仕切りがあるのです)

↑コチラです。

このプレートを置く事で天板を広く使えて用途が広がりました。

しかも、リバーシブルなので気分によって表情を変える事ができます。

DIYが得意な人なら作れちゃうんだろうけど

そんなスキルはないので、こういうものがあるのは助かりますね。

さて、肝心の収納力ですが・・・

(おっと、いやしんぼうが映り込んどるw)

5つあるトレイのうち、上3段は浅め(4cm)下2段は深め(7cm)です。

※サイズの詳細はコチラが参考になります。

浅めのトレイにはネスプレッソのカプセルや紙ナプキン、コースターなど

深めのトレイには小さな紅茶缶とカップを収納。

お湯は隣のサーバーから入れられるのでちょっとしたドリンクバーの完成です☆

カプセルはそのままだと動いちゃったので

アクリルの四角い棒を買ってきて

カットして両面テープで貼ってレーンを作りました。

整然と並んでいるので見た目にもキレイですね〜。

トレイの下のスペースには雑誌を。

住宅雑誌がちょうど入る大きさです。

サイドにはお茶の缶を。

この他に、もう一面同じような収納があるので

そちらにはティッシュやコロコロなど見せたくないものを収納しております。

そんなわけでかなりの物が収まってスッキリ。

プラスチックと思えばかなりお高いけれど

材質もしっかりしているので納得です。

今回はドリンクバーとして活用しましたが

キッチンやデスク廻り、サニタリーなどいろんな場所で使えそうなので

長く大切に使っていこうと思います☆