月別アーカイブ: 2012年11月

イロハガラクタファクトリー。

できることなら1日中毛布に包まっていたい。。。

ってのは言い過ぎですが

北陸地方は冬にむけての風物詩、鰤起し(寒ブリの季節になる雷)が

ドッカンドッカンゴロゴロバリバリ・・・

でして

外出もはばかられるので家でチマチマと工作しております。

じゃーん。

第一弾。

初めてのハーフチョークです。

金具の付け間違いやいろいろ問題点アリアリです。

そして第二弾。

縫い目の位置を変えたり、リボン部分を二枚重ねにしてみたり。

なかなか可愛く出来たと自画自賛w

気を良くしてこんなフワフワも作ってみたり。

ファーのテープとリボンを縫い合わせただけ。

遠目で見たらゴージャスセレブ風?

あくまでも遠くからみたら。近くで見てはいけない。。。

そしてりっさんオッピロゲw

りっちゃん用に、もひとつちゃんと縫ったやつ。

こんな感じでひたすら手縫いでガラクタを量産中。

本格的にレザー教室行きたくなってきた今日この頃です。

 

チョークチェーンはコチラでゲト。

大量買いしたのでもう少しガラクタは増えそうです。

広告

イロハーシカ。

11/3 コラボンで開催されたハトさんのマトリョーシカワークショップに参加してきました。

店内はいつもと雰囲気がガラリと変わってポップなカーニバルみたい♪

ハトさんのマトリョーシカがずらりと並ぶ中

ちゃんとできるか不安が募ります。

鉛筆で下書きしたら黒い線でなぞります。

欲張って5個タイプを選んだから結構大変。。。

そんなわけでGさん投入。

これが予想外に良い働きをしてくれます。

私はどれだけ細い筆を使っても太い線しか描けないのに

Gさんは繊細な線を簡単そうに描いていきます。

(そのかわり太い線は描けない)

夫婦共作でなんとか仕上がったマトリョーシカならぬイロハーシカたち。

テーマは我が家ってことで。

大イロハーシカはGさんを抱えております。

妙にリアルw

大イロハーシカの中にはキャノンを抱えた中イロハーシカ。

キャノンのお腹の色白色に塗り忘れたねぇ。。。

中イロハーシカを開けると六花を抱えた小イロハーシカ。

パピ六花がモチーフです。

お腹の色をうっすらピンクがかった白にしたのがこだわりポイント☆

二人と二匹家族なのでネタがつきてきたの。。。

で、カメラ持たせてみたり。。

最後は極小Gさんw

実はこれが一番のお気に入り(笑)

そんなわけで約5時間かかって作り上げたイロハーシカ。

想定外の出来に我が家の宝物になりました。

 

楽天にもマトリョーシカの素発見!

また作ってみようかな〜♪