月別アーカイブ: 2012年12月

寒さ対策ファブリック編。

IMG_8237

去年買って良かったバーカーテキスタイルのブランケット。

130×170cmと大判なのでうたた寝にも最高!

去年は売り切れだったヒツジ柄が入荷してたので楽天ポイントを利用して買っちゃった。

残念ながらヒツジ柄は売り切れ。

一度ウールのブランケットを使ったらフリースには戻れにゃい。。。

 

最終候補のひとつLAPUAN KANKURITのブランケット。

こちらも可愛い柄ぞろい♪

車用にはBRITA SWEDENのクマさんブランケット。

グリーンをチョイス。

こちらは薄手なのでかさばらない。

車のエアコンが好きじゃないので上着とブランケットでのりきるつもり。

そしてもうひとつ

我が家の寒さ対策を語るうえではずせないのが

IMG_8263

階段に取り付けたカーテン。

こちらはCORTINAのオーダーカーテンを利用。

我が家の階段は直接リビングダイニングにつながっているため

2階の冷気が降りてきて、暖房をガンガンにしてもすきま風的な寒さが。。。

カーテンを取り付けることで暖房効率がUP!

そのかわり2階が冷え冷えになりましたが(苦笑)

IMG_8262

取り付け部はL字になっていて突っ張り棒では対応できなかったので

工務店に出窓で使うような曲げられるレールをつけてもらうことに。

もしつぎに家を建てることがあったら階段は廊下につけよう。。。

以上

寒さ対策ファブリック編でした。

それではみなさま良いお年を〜。

広告

寒さ対策ヒーター編。

IMG_8066

オール電化の我が家

1階には蓄熱ヒーターが設置されているんだけど

ダイニング側にあるため、蓄熱オンリーじゃリビングはちょっと寒い。

そこで去年、上の写真のパネルヒーターを購入。

遠赤外線ヒーターなので蓄熱と同じようなぽかぽかと優しい暖かさ。

表面が熱くならないので小さい子供やペットがいる家庭にオススメです。

2階の寒さ対策としては

基本的に寝るときしか2階にいないので

去年は暖房なしで過ごしていたんだけど

今年に入って寝室のベッドをダブル+シングルに拡大したところ

寒くて寝付けなくなったので±0の遠赤外線ヒーターを導入してみました。

IMG_8255

こちら昔からある形で4,000円未満というプチプライス。

にもかかわらず

めちゃくちゃあったかい!

800Wと400Wの切り替えができるんだけど、今の時期なら400WでもOKかな?

IMG_8257

実はこれこんなに小さいのっ!

ただ、こちらは表面がかなり熱くなるから触っちゃうコにはちょっと危ないかな?

あと、タイマー機能がついてないので

寝室で使うときはつけっぱなしか、途中で消すかしないといけないので不便かも。

(そんなわけでパネルヒーターを寝室に、±0を1階に持ってきてます)

それでも想像以上にあったかい♪

この感じ体験したことあるな〜って思ったら

これ系のストーブの暖かさに似てた。

やかんは乗せられないけど暖かさは合格点です☆

誘うオンナ。

IMG_8209「じーーーーーーーーー。」

リッカーのオモチャがうらやましいキャノン。

「キャも遊びたい・・・」

IMG_8207

「りーばっかりずるいっ!よこしなさいよっ!!」

IMG_8208

「おかーさんからも言ってよ!」

IMG_8218

「わんわんわんわんわんっ!」

IMG_8222

で、やっとかまってもらえる。。。

静かに遊べない姉妹。

戦力外通告。

IMG_8238

おとーさんダウンちゅ。

仕事納めとともにGさん風邪引いて発熱。

手が使えないヨメと怠いオット。

まったくもって戦力外のため年内のお手伝いは免除になりそうです。

みなさんもお気をつけ下さいませ。。。

不可解な行動。

IMG_8210

キャンさんは常々不思議に思ってることがあるらしい。

それはリッカーのこと。

IMG_8224

いきなり喧嘩ふっかっけてきて

IMG_8226

ガウガウしたあげく

IMG_8227

突然テノヒラ返したように尻の匂いをかがせるってどうなの?

不可解すぎるわ!

飼い犬に手を噛まれる。

IMG_8204

この忙しい時期に包帯グルグルです。。。

ハンニンは。。。

IMG_8220

もちろんリッカー。

最近、ご飯を食べる時触るとガルガル威嚇するようになったので

毅然とした態度で

『飼い主は毅然とした態度で(シーザーミラン)』

首根っこをつまみ上げコラーッと説教

『悪さしたら母犬がするように首の後ろの皮をつまみ上げると良いでしょう(同上)』

したらばグルンっと顔をひねって噛まれたわけです。。。

シーザーミランぇ。。。。

『専門家の指導の下行ってください(同上)』

そういうことか。。。

血はすぐに止まったものの、結構なえぐられっぷりだったので

病院に連れて行ってもらったものの

「犬に噛まれた傷は膿むから縫わないほうがいいね〜」

と、まさかの消毒&ガーゼに抗生物質で終了。。。

大騒ぎしたみたいで恥ずかしかったのでカラ元気をよそおうしかなかった。。。

しかし、案外痛いのよ。

年末年始なのにね。

それにしても、

ご飯時以外はわりと良いコなだけにこのガルガルはどうしたものか。

困ったなぁ。