6Dで撮った写真をWi-Fiで取り込む。

IMG_8462

こちらは6Dで撮った写真。

ISO5000とは思えない画質もさることながら

被写体がキリッと浮かび上がる描写力はフルサイズならではっ!

ひとり大満足してるんだけど

きっとそういうのってすごく興味がある人じゃないと

あんまり感動ポイントじゃないような気もする今日この頃。。。

さて今回は6Dで撮った写真をWi-Fi機能を使って取り込むハナシ。

Wi-Fi機能を使うと無線でカメラやスマフォ、PC、プリンター等と接続できて便利。

私はiPhoneに取り込んでiCloudでiPadやiMacと共有。

IMG_8492

まずはiPhoneのWi-Fi設定で6Dを選択。

IMG_8494

次にキャノンのアプリEOS Remote を起動。

IMG_8495

カメラ内画像の表示をして好きな画像を選んだらiPhoneに取り込み完了。

ちなみに

リモート撮影を選ぶとiPhoneがカメラのリモコンがわりになったりします♪

スクリーンショット 2013-01-19 20.29.18

これだけで自宅のiPhotoのフォトストリームに写真が取り込まれるってわけ。

カードを直接読み込むよりデータのサイズは小さくなるんだけど

ブログにあげるには好都合。

試してないけど、カメラからPCに直接Wi-Fiで飛ばすこともできると思うので

Macユーザーじゃなくても大丈夫なはず。

(ちなみにFacebookやツイッターにも直接アップできるらしいよ。)

どう?6D欲しくなった???w

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中