カテゴリー別アーカイブ: カタヅケ

ゴミ袋収納の改善

IMG_6199

以前に書いたゴミ袋の収納では不都合が出てきたので改善してみました

使うのはファイルボックスとハンギングフォルダー

改善前の方法ではクリアファイルを利用していましたが

セットが面倒、使っているうちにクリアファイルが破れてきたりとムムムな展開

IMG_6198

軽い袋はフォルダー内にはさんで

IMG_6197

大きなゴミ袋類は金属部分に引っ掛けて

タグがついているのでピータッチでラベリング

 

 IMG_6201

これを無印のPPストッカーにセットして完成!

シンプルで使いやすくなりました〜♪

本当はこれ狙ってたんだけどちょっとお高いので・・・

広告

ボビーワゴン。

前々からウォーターサーバーの横に棚が欲しいなぁと思っていて

はじめはこういう木とアイアンのラックを探してたんだけど

場所をとることと、見せる収納に自信がないのとで断念。。。

というわけで、だいぶ趣が変わりましたがボビーワゴンをお迎えしました。

こちらの4段5トレイタイプ。

届いた段ボールを見て正直「デカっ!失敗したか?」と思いましたが

ウォーターサーバーと並べてみると意外としっくりきて一安心。

天板にはネスプレッソマシーンを。

実はこのワゴン、天板が仕切られていてマシンを置けなそうだったので

別売りのウッドプレートも購入。

(本来はウッドプレートの形に仕切りがあるのです)

↑コチラです。

このプレートを置く事で天板を広く使えて用途が広がりました。

しかも、リバーシブルなので気分によって表情を変える事ができます。

DIYが得意な人なら作れちゃうんだろうけど

そんなスキルはないので、こういうものがあるのは助かりますね。

さて、肝心の収納力ですが・・・

(おっと、いやしんぼうが映り込んどるw)

5つあるトレイのうち、上3段は浅め(4cm)下2段は深め(7cm)です。

※サイズの詳細はコチラが参考になります。

浅めのトレイにはネスプレッソのカプセルや紙ナプキン、コースターなど

深めのトレイには小さな紅茶缶とカップを収納。

お湯は隣のサーバーから入れられるのでちょっとしたドリンクバーの完成です☆

カプセルはそのままだと動いちゃったので

アクリルの四角い棒を買ってきて

カットして両面テープで貼ってレーンを作りました。

整然と並んでいるので見た目にもキレイですね〜。

トレイの下のスペースには雑誌を。

住宅雑誌がちょうど入る大きさです。

サイドにはお茶の缶を。

この他に、もう一面同じような収納があるので

そちらにはティッシュやコロコロなど見せたくないものを収納しております。

そんなわけでかなりの物が収まってスッキリ。

プラスチックと思えばかなりお高いけれど

材質もしっかりしているので納得です。

今回はドリンクバーとして活用しましたが

キッチンやデスク廻り、サニタリーなどいろんな場所で使えそうなので

長く大切に使っていこうと思います☆

ゴミ袋の収納。

久しぶりに片付けカテゴリーです。

我が家の食器棚はこんな感じ。

お題のゴミ袋は一番右のファイルボックスに収納されています。

ちなみに、左のPPケースにはお弁当グッズや箸、手ぬぐいなどが。

その隣のケースにはカトラリーを。これらは無印のケースを利用しています。

真ん中の白いミニバケツは100均で排水溝のネットが入ってます。

ゴミ袋収納ケースの中はこんな感じ。

外のゴミ箱、室内のゴミ箱、ジップロックなど、サイズがマチマチで

そのまま入れておくとどうしてもゴチャゴチャになるのが悩みでした。

そこで使ったのがクリアフォルダー。

 

コチラです。

袋から出したゴミ袋にA4サイズの下敷きを挟んでフォルダーに入れるだけ。

フォルダーには取り出し口を開けておきます。

下敷きが入っているのでフォルダーに入れた時に袋が下に沈むのを防ぐ事ができます。

蓋付きのフォルダーなので、ゴミ袋を取り出す時に中身とフォルダーが散けることもナシ。

袋のサイズごとに色を変えておくとサイズ間違いもなく便利ですよ♪

アルバムをスリム化。

本日新居の引き渡しも完了して、いよいよ引っ越しの日が近づいています。

新居で快適に過ごすために断捨離を敢行中です。

今日はアルバムをスリム化

自分の子供の頃の写真はフィルム時代なので

同時プリントしたものをそのままアルバムに貼ってたりです。

なので

厳選されておらず、ピンボケしてたり同じような写真が沢山…。

アルバム自体も老朽化してたりするので思いきって入れ替えることに!

今回使用したのは無印のアルバムです。

ピンボケ写真や似た写真は省いて入れ替えます。

日付や特別な行事を残したいものは付箋に書いてペタリ。

そんなわけで約5分の1程度の厚みに!

(下の赤青のアルバムが黒いアルバムに)

背表紙にはDYMOでラベリングをペタリと。

省いた写真は酷いものは捨てて、残りはカミノハコに入れて終了。

 

今回はハコひとつ分を省きました。

サイズもコンパクトに軽くなったので見返す機会が増えるかもしれませんね♪